作者別: BEAU DESSIN

縫製職人・三吉正之さん 後編 『「卒業生」と支えあう 生涯現役を目指す職人の流儀』

 バッグの縫製職人として30年近いキャリアを持つ三吉正之さん。母と妻の3人で「バッグ工房三吉」を営み、ボーデッサンのバッグをサンプル から量産まで手掛けている。  その仕事は、ボーデッサンの裁断士が裁断したパー…

Read the full article

縫製職人・三吉正之さん 前編 『一枚の革に息を吹き込む 縫製職人の心踊る瞬間』

「この道に入ったのは、二十歳の時です。」 自宅に併設された仕事場で正座した膝に両手を置き、こちらをまっすぐに見ながら三吉正之さんが言った。 「自分の父親が職人でしてね。母と二人三脚でこの仕事をしていました。でも、若いころ…

Read the full article

裁断士・秋田浩さん 後編 『他ではできない職人技を支える強い革愛』

ボーデッサンの裁断部門のトップを務める秋田浩さん。世の中に星の数ほど仕事がある中で、彼はいかにして裁断士という仕事に出会い、 そして選んだのだろう。 「僕は草加市(工場のある埼玉県草加市)の隣の越谷市出身なのですが、中学…

Read the full article

裁断士・秋田浩さん 前編 『ものづくりのこだわりを支える裁断師の仕事』

秋田浩さんの仕事は裁断士だ。ボーデッサンのものづくりはこの人から始まる。 「裁断師の仕事は、革からパーツを切り出すこと。バッグはその種類ごとに使うパーツの形も種類も異なります。例えば、今手がけている バッグは表地と裏地、…

Read the full article